色打掛の決め手となったのは

ウェディングストーリー松戸店の和装ウェディングの写真です。

日本庭園で黒の羽織袴の新郎様と華やかな色打掛姿の新婦様がそれぞれ和傘を持ち、

にこやかにほほ笑む素敵なウェディングフォトです。

コロナの影響で、婚礼写真を撮るかどうか迷われていたそうですが、

「少し落ち着いたこのタイミングで」と、当店に予約されました。

お二人とも衣装レンタルなどで利用しており、ホームページをご覧になって

「スタジオも近いし、料金も納得できる」ということでした。

 

色打掛は「鶴がいいなと思っていた」(新婦様談)ということで写真のように沢山の鶴が刺繍で施された着物を選ばれました。

ヘアは美容スタッフと相談され、その仕上がりに「こんな感じになるんですね」と喜ばれていました。

新郎様はヘアセットを希望され、前髪はいつものセンター分けから

「変化をつけてもらいました」とのこと。

撮影では、お二人からリクエストのポーズなどもあり、和気あいあいと進みました。

撮影後の写真セレクトでは、「沢山のシーンをさすがにしっかりと撮って頂いて」とお二人は喜ばれ、

リクエストされたポーズをご覧になると「やっぱりいいね」と感心されていました。

Photo by Matsudo

該当店舗

 撮影予約 資料請求・お問合せ
来店相談
Page TOP