持ち込まれたアイテムの出会いと恋とは

ウエディングストーリー松戸店の和装ウエディングロケーションの写真です。

日本庭園「花田苑」(越谷市)の人気スポット太鼓橋のたもとで、

黒紋付羽織袴の新郎様と色打掛の新婦様がにこやかな笑顔で見つめ合う素敵なフォトウエディングです。

 

コロナの影響で挙式が今年秋に延期されたので「前撮りを紅葉の時期に撮っておけば、

丁度挙式の時に1年前の同時期の写真が見せられていいかもね」(お二人)とWEBでフォトスタジオを探されたそうです。

インスタグラムをご覧になって「写真の雰囲気が良かったので」と当店にご予約頂きました。

 

撮影には、色々なアイテムが持ち込まれましたが、その中にはお二人ともテニスラケットを。

お聞きすると、お二人はテニススクールのコーチとレッスン生だったとか。

素敵な出会いと恋だったのでしょう。

 

ロケ中も新郎様がアクティブに動き回り、新婦様もそれに応えるようにされ、

さらに若干のツッコミを入れるなど楽しそうでした。

 

途中でカメラの画像をお見せすると竹林や紅葉のシーンでは「映えるネー」と喜ばれていました。

アンケートには「とても素敵なお写真を撮って頂き大満足です」と書かれていました。

Photo by Matsudo

該当店舗

 撮影予約 資料請求・お問合せ
来店相談
Page TOP