ドラマの主役になりきって

松戸市のフォトスタジオ『ウェディングストーリー松戸店』の和洋装2着スタジオウェディング写真です。

改装して7月から新たに加わったグリーン系の装飾にライトをちりばめた壁を前ボカシで使い、二人が寄り添ってカメラに微笑む素敵なウェディングフォトです。

 

ウェディングフォトをお考えになったお二人は「和洋装両方で撮りたい!」と考えられて和装、洋装2着が撮影できるスタジオを調べられて当館に予約いただきました。

事前衣装選びではなく、当日に衣装合わせから始まりましたが、お選びはスムーズに決まり和装は新郎様が黒の紋付袴に、新婦様は赤系の色打掛をお選びになりました。

洋装は新郎様がグレーのベストと黒のタキシード、新婦様は白のウェディングドレスを選ばれました。

新郎様新婦様はヘアメイクに進み楽しそうに準備されていました。

 

カメラマンから「ポージングのコツは、恥ずかしがらずにドラマの主演俳優になったつもりで思い切って」と説明がてら話していると、新郎様から「まかせてください。なんでもやりますよ!」と力強いお返事。

 

和室の畳では「畳があるので正座や膝枕などもできます」などスタジオの案内をすると

「膝枕やりたいですね」とお客様のリクエストなども伺いつつ撮影させていただきました。

撮影後にデータをご覧になり、写真のシーンがかわるたび「あ!あの時の傘のシーンだ」などとお二人で撮影を思い出しながら楽しそうにされていました。

 

最後に書いてくださったアンケート用紙には「スタッフの方々の細かく丁寧な対応で終始楽しく撮影させていただきました!!ありがとうございました」と嬉しいコメントも下さいました。

 

Photo by Matsudo

該当店舗

 営業日カレンダー  撮影予約 資料請求・お問合せ
来店相談
Page TOP