「和装姿を見たい」方は

ウェディングストーリー市川店の和装ウェディングロケーションの写真です。

東京文京区の日本庭園「小石川後楽園」で、羽織姿の新郎様と色打掛姿の新婦様が緑深い通路を楽しそうに歩く素敵なフォトウェディングです。

 

最初は洋ロケを考えていたようですが、新婦様のお父様が「和装姿を見てみたい」とのことで和ロケに変更することに。

 

WEBで色々と探され、当店ホームページをご覧になり「青の色打掛を気にいって」和ロケをご予約されました。

もともとは挙式は今春の予定だったそうですが、コロナで来春に延期されました。

 

神社挙式を考えており新婦様は白無垢、新郎様は黒紋付羽織袴の予定なのです。

 

ご披露宴では、新婦様が朱系の色打掛なので、それとは違う色にされ、新郎様も白系の羽織袴にされたとか。ロケ地はお二人のご希望でした。

 

前日の天気予報では不順な感じだったので新婦様は「てるてる坊主」を作って願いをかけたそうです。

 

撮影当日はロケ地に向かう途中では雨がパラついていたものの、現地で撮影が始まると雨も上がりスタッフが「願いの効果がありました」とお声をかけると新婦様は喜ばれていました。

 

途中でカメラの画像をお見せすると「ありがとうございます」とお二人。

 

アンケートには「とても丁寧に楽しく撮影をしていただきありがとうございました」と書かれていました。

 

Photo by Ichikawa

該当店舗

 撮影予約 資料請求・お問合せ
来店相談
Page TOP